取得と保有に関する諸費用

タイで不動産取得する場合、日本と同じく、各種税金などの諸費用がかかってきます。

【所有権移転登録費用】
2008年4月1日からタイの不動産活性化のため特別事業税が2%から0.01%に引き下げられています。
1.土地売買
2.コンドミニアム、一軒家等
土地局(日本の法務局に近い)の公示価格の0.01%

【所得税】
タイの不動産売却益は実際の利益ではなく、当該物件の評価額規定表と売主の所有期間にて算出されます。経験的に概ね取引金額の2%ほどです。

【印紙税】
契約上の売買金額または公示価格の多いほうの0.5%。但し特別事業税を払った場合は払う必要なし。
特別事業税 下記にあてはまる場合のみ売買金額の3%
1.不動産開発の事業者から買う場合
2.法人
3.土地、建物(コンドミニアムを含む)の登記後5年以内の転売

【地方税】
特別事業税を支払う場合、地方税として売買金額の0.01%かかります。
その他(登記事務代行手数料など)
登記は個人でも行えますが、弊社ではお客様が安心できるよう一切の登記までの事務手続きを代行いたします。

コメントは受け付けていません。