取得の流れ

1.銀行口座開設

a)タイで不動産を取得するには、タイ国の銀行に銀行口座を作り、タイ国以外の通貨でタイ国外から、自分の口座にお金を振り込まなければなりません。海外外貨送金証明書といいます。

b)基本的にタイで口座を開設するには、ロングステイビザ、ビジネスビザがないと口座を開設できません。

c)年々、口座開設の制限の運用が厳しくなっております。

2.日本からの送金
日本からタイの自分の口座へ円建てで送金

3.海外外貨送金証明書の取得
タイ国の口座を作った銀行で発行してくれます。

4.登記
a)土地局に売主、買主が行き登記します。

b)必要書類(買主)
・コンドミニアムからの管理費未滞納証明書
・コンドミニアムからの外国人枠証明書
・パスポートのコピー(青のペンで書いたパスポートと同じサイン入り)
・登記簿原本
・海外外貨送金証明書

c)登記時に売主、買主が行けない場合、委任状により代理人が行うことができます。

コメントは受け付けていません。