ロングステイの注意点

タイ・チェンマイがいくら住みやすいと言っても、やはり日本とは違いますので
日本と同じような感覚でいるとギャップに直面してしまいます。

下記の点を理解し、自分の生活は自ら工夫して作り上げる努力も必要です。

1)安い物は安いなりの物。
2)物価は安いが日本と同程度のサービスを受けようとすると日本以上の値段がかかる。
3)よい物を探す手間とお金を惜しまない。
4)現在の日本とタイを比べない。タイは30年遅れていると思うこと。
5)自己責任において行動する。

コメントは受け付けていません。